Local Time
October 23
OUR SKILLS INCLUDE FALLING IN LOVE WITH EVERY PRODUCTION
映画監督
アンドレ・マーティン

ディレクター アンドレ・マーティン、小宇宙の創造者

得意分野:テーブルトップ(シズル)

アンドレは、テーブルトップは一つの小宇宙でありそこには表現における無限の可能性があると考えています。

シズル撮影では重力という根本的な法則を無視することはできません。反対にそれを完全にコントロールすることが求められます。アンドレは液体や食べ物のかけら、ドロドロしたソースや湯気や煙を表現するのにスローモーションを多用します。完璧で素晴らしい映像が作り上げる特権はディレクターにあるわけですが、それ以外にもノルウェー大使館に招待されるというおまけも時についてくるんです!

現在はテーブルトップの世界にどっぷり浸かっているアンドレですが、彼の夢はいつの日か劇場映画に挑戦しそこで誰もやったことがないような映像表現をするというものです。アンドレはアート&コミュニケーションで映画の学士号を取得しています。

プロダクト:Norge, Modelo, Banif, Modalfa, Brewmasters.

好きな映画:ジャスティン・クゼルの「マクベス」 理由はストーリーとスローモーション

ディレクターの役割について最も多くの人に誤解されている点は:ディレクターは休みの日が多い

アンドレは現在でも休みを取る場合は2日以上前に決められればいいなと願っています。
好きな機材:Phantom Flexの特に2000コマ・ワイドカラーレンジ グリーンバックは大嫌い

フレッド・ミランダ

フレッド・ミランダ、色彩を駆使した演出家

得意分野:テレコミュニケーション、乳製品

21歳でディレクターとしてのキャリアをスタートして以来、フレッドは個性的かつアグレッシブなアプローチを続けてきています。これまで手掛けてきた作品は100以上にのぼり、それらの多くは超リアルなディテール表現や鮮やかな色彩によって観る人の想像力を常に超えてきました。近年では日本の作家でポルトガルについても知見の深い檀一雄のドキュメンタリー作品でイノベーティブなアプローチを見せています。フレッドはいつもどんな作品でも驚きを大切にしています、、、自分自身も驚くような。

好きなコト:

バックパックに上等なカメラ、お気に入りの役者。もしディレクターでなかったら、、、心理学者か建築家になっていたと思います。

趣味:

サーフィン「沖に出て波を待つ。何も考えず、その瞬間を生きていることを感じる」

マリオ・パトロチニオ

マリオ・パトロチニオ – 根っからの現実主義者

得意分野:ドキュメンタリー、生の人間ドラマ

マリオは劇映画・ドキュメンタリー・コマーシャル・ブランドコンテンツなどの幅広いジャンルで映画的で生々しく感情豊かな人間の表現を得意とする演出家です。幼少期に熊本に移住した経験はマリオにストーリーテリングを通じ人々の現実の姿を表現させたいと思わせるきっかけになりました。その後、彼は3年間ブラジルのスラムで過ごし、そこで現地の人たちのドキュメンタリーを制作しました。

慎重に練り上げたストーリーをシネマチックな表現で語るスタイルはマリオの真骨頂で、同時に役者に対する即興や感情にまかせた演出も彼独特のものです。マリオのこれまでの広告作品はブランディングを含め多岐にわたり、Mercedes, Nike, Coca-Cola, L’Oreal Paris, BMW, Audi, Sata Airlines, Visa, Universal Music, Sony Music, Red Bull, EMI, Nestle, Galp Energy, Vodafoneなどが挙げられます。エージェンシーとしてはJ. Walter Thompson, FCB, McCann, Fullsixがメインです。

ディレクターの役割について最も多くの人に誤解されている点は:

ディレクターは独裁者であると皆んな思っていますが、実際には良いディレクターは多くのスタッフの意見に耳を傾けます。私の夢は、、、自然や人々の生活・文化を讃える世界規模の作品をやってみたいです。でも人間を表現するというのはどのジャンルでもできることですけど。

好きな機材:

それぞれの作品に最適なレンズ。ロシアンアーム。過酷な状況下での水中撮影も好きです。特に海の場合はとてもチャレンジングです。Arriをドローンにつけた撮影も大好きです!

マリオ・ヴィアエス

マリオ・ヴィアエス、人々の味方

得意分野:人間ドラマ

マリオは出演者すべて、例えばモデルでもエキストラでも重要な登場人物でも、彼らの本質を引き出すことを得意とします。特に演劇役者は大好きだと言います。テレビの役者とは違ったキャリアを持つ彼らからは素晴らしいものが引き出せるのです。マリオはポルトガルという芸術的に豊かな国に住んでいることを感謝しています。絵画、建築、写真、映画などからインスピレーションを受け、自らの作品の絵作りに活かしています。マリオの才能は、ユーモラスな行動やストレートな感情など人間のありのままの姿をシーンの一部として生かすことができるという点です。最高のキャスティングによってマリオはブランドの訴求を人々の感情や嗜好や経験にまで届けることができるのです。

好きな機材:

アナモーフィックレンズ。クロースアップ。手持ち。そしてその他すべても。

好きなディレクター:

『Seven』のデイビッド・フィンチャー、『Babel』『The Revenant』のアレハンドロ・イニャリトゥ

もしディレクターでなかったら、ギタリストになっていたでしょう。

ミゲール・コインブラ

ミゲール・コインブラ、未来予想師

得意分野:ファッション、ドラマ
ディレクターのミゲールにとって最も重要なのは観る人にインパクトを与えることです。さらに他にはない表現を一から作るということです。高度なスタイル表現や巧みなキャスティングを通じて記憶に残る作品を常に心がけています。ミゲールはまた、多くのトレンドファンに対してファッションの未来についての考えを発信することが好きです。彼はインスピレーションを様々なところから得ています。例えばレンブラントやルネサンス作家たちの絵画、ドキュメンタリー作品、歴史番組、雑誌などです。闘牛士を描いた「Bullfighting Suicide Squads」という作品ではそのドラマティックな内容と繊細な映像によって高い国際的評価を受けました。彼の過去の広告作品はClio, Cannesライオン, EuroBest, NYADCをはじめ多くの賞を受賞しています。ミゲールは国を超えた作品作りに興味がある一方で、ポルトガル国内の広告制作にも注力しています。その理由はポルトガル国内の外国人タレントや海外から移住してきたスタッフなど非常に優秀な人々が多いからです。

挑戦したいジャンル:

クルマCM – 様々な機材を駆使して、特にポルトガル国内の自然の中で撮影をしたい

趣味:

ラグビー、クラブマガ、建築、人間そして文化

パウロ・エンリケス

パウロ・エンリケス、3Dモンスターやその他多くの動物のエキスパート

得意分野:動物、クルマ、ポスプロ

パウロはインスピレーションを自然から得るディレクターです。動物とのふれあいを個人的にも好み、そこから得る人間とはまた全く違う部分を吸収しています。パウロはライブアクションと3Dアニメーションとの合成物においても有名なディレクターです。南アフリカ共和国出身のパウロは映像作りをそこで学び、エディターからキャリアをスタートさせました。その後ポスプロの知識を活用しディレクションの分野にステップアップしました。パウロはApple, Renault, Mercedes Benz, Unitel, Adidas, Amstelなど、ヨーロッパやアフリカのメジャークライアントの作品を多く手がけています。

映像世界に入ったきっかけ:

学生の頃友達とドライブインシアターで毛布に包まって観た『スターウォーズ』。そしてスクリーンの後ろに見えていた星空。

好きな機材:ジャイロのついたドローン。これがあればクレーンもドリーも要らない。

好きな俳優:クマ。彼らは2、3テイクしか必要としない完璧な役者。

もしディレクターになっていなかったら、スポーツ選手、特にバスケットかウォーターポロかラグビー。

サロマン・フィゲイレード

サロマン・フィゲイレード: ヒューマンタッチ

得意分野:飲料、テレコミュニケーション

芸術学校を卒業し映像業界で数年キャリアを積んだ後、サロマンはしばらく自分探しの時間をとることにした。ロンドンで哲学、さらにアメリカで撮影を勉強し、ボクシングも習得した。そんな経験を通じサロマンは人間というものをより良く観察する技術を学んだ。代理店のクリエイティブもそう、俳優もそう、スタッフも。様々な人のそれぞれの立場に身を置くことによって彼らの心理を理解することができるのがサロマンの才能の一つである。

クリエイティブチームとのコミュニケーションを行う際に音楽を利用したり、何度もアドリブを重ねたりすることで演技を固めたり、ソーシャルメディアに落ちているリアルな出来事からインスピレーションを得たりるのがサロマンのスタイルです。これが観客の心を動かすのです。

好きなもの:

ローコントラスト、2:35のレターボックス、浅い被写界深度、27mmレンズ、編集室

夢のプロジェクト:

サイファイもの、女性が主役でロマンチックなノアールでイカした映画。香水や宝石のビューティものもやりたい。

もしディレクターになっていなかったら、作家かロードトリップ専門のカメラマン、または農家

好きなディレクター:ジャンピエール メルビル

テルモ・ヴィンセント

テルモ・ヴィンセント、ストーリー案内人

得意分野:ライブアクション&ストーリーテリング

テルモは脚本こそが作品の性格を決めるのだという考えを非常に大切にするディレクターです。彼は本質的にストーリーテリングが得意であり、ダイナミックでかつ繊細なスタイルを表現することができる人です。作品作りに際してはまず脚本を深く理解することにフォーカスを置きます。そこに技術的なチャレンジや視覚的効果などがどのくらい含まれるべきかを判断するのです。ゼロからのプロジェクトの場合、彼はあらゆることから自分を遮断します。そしてスタッフやキャストとの心の通じた共同作業がなければいかなる成功はありえないということも分かっています。テルモはリズボン大学で映画とメディアコミュニケーションを専攻し演出について勉強しました。

好きなディレクター:

黒澤明、ヒッチコック、ウェルズ、ゴダール、キューブリック、スピルバーグ、スコシージ、バーグマン

夢のプロジェクト:巨大帝国の圧政に立ち向かう ポルトガルの歴史的ヒーロー物。大群衆シーンや特撮、ポスプロ満載の作品。

ディレクターの役割について最も多くの人に誤解されている点は:

友達や家族に言わせると監督という仕事をほとんど分かっていないようです。なのでいつも彼らには「オーケストラの指揮者っているでしょ。彼は楽器を演奏しないけど、演奏者すべてがちゃんと同じ曲を演奏しているかを確認してるのよ。それが監督の仕事」

好きなもの:優秀な俳優、素晴らしいロケーション、完璧な脚本、カメラ

もしディレクターになっていなかったら、

専業主夫!テルモには現在2歳の愛娘ララがいます。

アンドレ・マーティン
TABLE TOP
フレッド・ミランダ
TELECOMMUNICATIONS, DAIRY
マリオ・パトロチニオ
DOC STYLE, CORPORATE
マリオ・ヴィアエス
PEOPLE
ミゲール・コインブラ
FASHION & STORY TELLING
パウロ・エンリケス
CARS, ANIMAL, POST-PROD
サロマン・フィゲイレード
DRINKS, TELECOMMUNICATIONS
テルモ・ヴィンセント
LIVE ACTION & VISUAL STORYTELLING
最新作品
ESURANCE

Directors - RGB6 Joel Nordstrom & Lars Ohlin - ASPEKT

DOP: Fredrik Bäckar

By ASPEKT

 

 

MOCCONA

Director: Patrick Fileti

DOP: Ross Glardina

By COLLIDER

 

 

CHEVROLET

Director: Han Ki Go

Dop: Baldur Eythorsson 

BY KEYSTONE FILMS

You Can Dance
ESURANCE
By RGB6 Joel Nordstrom & Lars Ohlin - ASPEKT
MOCCONA
BY Patrick Fileti - COLLIDER
CHEVROLET
By Han Ki Go - KEYSTONE FILMS
You Can Dance
GOLDEN MEDIA
PSP
SHOWREEL
Drag to Load More
Ford
Calamar

By Mark Senders & LACH GmbH & Co.KG

 

Drykorn

By Daniel Woeller & Deluxe Bild Production

Drykorn

By Daniel Woeller & Deluxe Bild Production

Glamour Spain

By Alfonso Ohnur & Glamour Spain

Ford
Ford Transit
Calamar
Catalogue SS/2014
Drykorn
Drykorn SS/2011
Drykorn
Drykorn Winter 2010
Glamour Spain
Cuentos & Inglesa Mix
Drag to Load More

PSPは世界中の広告制作に携わる人々のために最高の環境を提供するポルトガルにおけるリーディングファシリテーションカンパニーです。

PSPは2000年創設以来、テレビCM、スチル、ミュージックビデオ、映画などを中心にポルトガル、マデイラ、アゾレス諸島、マルタなどでプロダクションサービスを提供してまいりました。

クリエイティブのアイデアを最大限に実現するベストのサービスをお届け。

プロダクションはどこも同じではありません:

- 常に素早いレスポンス
- クライアントのリクエストを細部に至るまで充分理解し、行動に変える力
- フレンドリーな姿勢と綿密なコミュニケーション厳格なバジェットコントロールと報、連、相

広告制作には万全の受け入れ体制の他、状況に対応するフレキシビリティ、クライアントとの信頼関係が一番大切と考えます。

私たちにリピーターが多いのはたぶんこういったメリットが理由のはずです。でも、もしかすると食べ物が美味しから?人々がフレンドリーだから?天候が安定しているから?ロケーションがいっぱい選べるから?

とにかく仕事は楽しくなければ

撮影現場でそれを感じてください。楽しく仕事ができなければ良い結果は生まれません。あなたもそう思いませんか?

Entrada Escadas Escritorios Sala Baixo Sala baixo 2 Sala Cima Sala cima 2 Sala Reunies WC

 

 

Patricia Lino
Managing Partner & International Executive Producer
patricia@productionportugal.com
Mariana Mota
Production Coordinator
Silvia Reis
Head of Production
silvia@productionportugal.com
Ana Lavaredas
Accountant junior
Susana Oliveira
Producer
susana@productionportugal.com
Mariana Barbosa
Bidding Producer
Claudia Neto
Head of Researcher
claudianeto@productionportugal.com
Carla Fonseca
Producer
carla.fonseca@productionportugal.com
主なクライアント

'PSP assemble a great crew of local talent, people they work with regularly, it makes for a friendly set, well managed by production. PS. I still use the notebook.'

Michael Williams 

Director at Partizan

"Expect the best in class service, production know-how and really lovely people. Thank you for a great Toyota production." 

Florian Voigt

Global Business Director for Jaguar at Spark44

"I am a big fan of shooting in Portugal!  Patricia at Production Portugal and her crew  really understood my vision as a director.  The country gives amazing locations and the crew are fantastic.  Always giving the best.  I look forward to shooting there again soon."

Thibault Debaveye

Director at Psyop/Smuggler  

'PSP were efficient, attentive and professional. The best facilitating companies work as collaborative partners rather than suppliers, and PSP were definitely our partners on this production, always happy to find solutions and go that extra mile without needing to be asked.I would certainly recommend them to anyone looking to shoot in Portugal.'

James Cunningham
Producer Academy Films

"PSP were efficient, cost effective, helpful, friendly and buttoned down. Everything you could want from a service company!"

Candice Chubb
Pulse

Drag to Load More


Telephone: +351 21 861 06 60
Fax: +351 21 861 06 69 
Mobile: +351 91 661 80 20


Rua Pereira Henriques nr 1
Armazém 9,
1950-242 Lisboa, Portugal
 
 
 
 
 
----------
 
 
 
 
 

Central Business Centre - Level 1 - Suite 2
Mdina Road - Zebbug ZBG
9015 Malta